3年間の東京生活を経て、大阪へ戻って参りました。居酒屋等、日本酒を楽しんだ記録です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「いち味」(梅田・堂山) で 日下無双
2008年12月01日 (月) | 編集 |
梅田の阪急東通りには、なかなか日本酒のある好きな店がみつかりません。

ホームグラウンドにしている焼き鳥「大千」のお姉さんに聞いてみます。

どうやらすぐ近くに日本酒のよさげな店があるようです。

IMG_2463-convert.jpg
「いち味」というおでん屋さんです。

店に入ったら、恐い系の業界のかたかもしれない人が先客にいて、マスターと話してました。

非常にどきどきします。

日本酒を頼もうと、席を立って、壁に貼っている銘柄を見てみます。

「お兄さん、そこに瓶入ってるから直接みたらよろしいで」

声の主はさきほどの恐そうなお兄さんです。優しくてほっとしました。

IMG_2464-convert.jpg
まずは獺祭 純米大吟醸50(山口・旭酒造)。総じてクリア。一杯目にはよろしいかな。

IMG_2466-convert.jpg
ぷるぷるアキレス。ぷるぷるです。

IMG_2467-convert.jpg
七ツ梅 無濾過純米(兵庫・浜福鶴銘醸)。辛口と書いてあったんですが、むしろ甘く感じたわたくしです。

IMG_2470-convert.jpg
つくねかな。

IMG_2471-convert.jpg
OH!たまご。たまご好きにはたまりません。

IMG_2472-convert.jpg
金冠黒松 日下無双80%精米協会8号酵母仕込純米(山口・村重酒造)。いやあもう、「濃い!」の一言につきます。超ヘビー。

IMG_2474-convert.jpg
カマンベール味噌田楽。これがまた濃い酒にはぴったしですわ。

帰る頃にはお客さんも入ってきて、女将さんも出動しておりました。

実はネットでみていただくとわかりますが、マスターはおなべ、女将さんはニューハーフ、店員のお姉ちゃんはレズビアンとなかなかアブノーマルなお店。

でも、美味しく飲み食いできましたから、ただの色物じゃござんせんよ。



「いち味」 
大阪市北区堂山町10-11 H&Iビル1F
06-6360-0789
18:00~04:00 
第2・4木休
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
凄い変わってるね~お店

梅田ってないなぁと思う
面白そうだし行ってみよう♪
2008/12/01(月) 23:06:04 | URL | T嬢 #-[ 編集]
T嬢さん

そうなんですよ、なかなかないんですよね~
でも、駅前ビルは意外に宝庫かも。今度また探索しないと!
2008/12/02(火) 20:03:45 | URL | きゅー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。