3年間の東京生活を経て、大阪へ戻って参りました。居酒屋等、日本酒を楽しんだ記録です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「あじわい酒房 あづま 天満宮店」(南森町・天二) で 朝日鷹
2008年07月02日 (水) | 編集 |
「Meets」最新号にわたしのよく行く居酒屋さんが全部載ってるんですが、それが見開き2ページに載ってる4店がピンポイントでそうだったのでちょっと笑ってしまいましたきゅーですこんにちは。

まあ、日本酒卍固めな飲み助なら、みんなそういう感じだったかもしれませんね。

さてさて、先日職場の飲み会の帰りに、「ちょっと行きたいとこあるんすよ」と職場の大先輩と飲みに行きましたのです。

地下鉄南森町駅から程近いところにあります「あじわい酒房 あづま 天満宮店」というお店です。帝塚山にある店の支店がこの5月にできたらしいです。

日本酒と焼酎、ともにいろいろなものが飲める感じになっています。

080606IMG_0697-convert.jpg

突き出し

080606IMG_0691-convert.jpg

十四代 中取り純米吟醸備前雄町生詰(山形・高木酒造)。当然プレミアなんてついてませんよ(笑)悪くないなとは思いましたが、しばらく前なので具体な味は忘れました(きっぱり)。

080606IMG_0693-convert.jpg

磯自慢 純米吟醸(静岡・磯自慢酒造)

080606IMG_0696-convert.jpg

こういうのはお酒にあいますね~

ここからは燗で。

080606IMG_0699-convert.jpg

鶴の友 特撰(新潟・樋木酒造)。ほっこりする燗。やさしいね~。

080606IMG_0701-convert.jpg

朝日鷹 特撰本醸造(山形・高木酒造)。はじめてみました。十四代の蔵ですが、もともとはこの銘柄なんですね。これもほっこりします。

いつもと違う傾向のお酒を飲んで、なかなか楽しかったです。店主の中野さんは、アル添の良さを力説し、最近の純米偏重主義にアンチテーゼをなげかけます。いやでも、保存がしやすい感じでなかったらやっぱり扱うお店は増えませんから、裾野がひろがないのは確かです。日本酒保存に冷蔵庫を使う余裕のない普通の飲み屋さんにも「日本酒」ではない日本酒を置いてほしい、そういうスタンスの取り組みが世の中にもう少しあってもいいような気がします。


そして、この後すぐ近くの「よしむら」さんでさらに飲むわたくしでありました・・・。


「あじわい酒房 あづま 天満宮店」 
大阪市北区天神橋2-2-8
大阪屋南森町ビル1F
06-4801-8419
17:00~2:00(L.O. 1:00) 
火休
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
きゅーさん、こんにちは!
仕事中ですが、おじゃましてます。
ミーツ買いましたよ!
今日は、急遽よしむらさんへ行こうかな・・・と思っております。
明日の天王寺で飲み会の2件目はさらむむさんに決定しました!
水曜日に下見に行ったら定休日で・・・
今日は金曜、楽しく飲むぞ~
2008/07/04(金) 15:14:10 | URL | keikopan #-[ 編集]
keikopanさん

こんばんわ!
今頃よしむらさんで飲んでる頃ですかね~
今日も私は休肝日です。
今日も明日も、酒は楽しく飲みましょうね!
2008/07/04(金) 19:42:48 | URL | きゅー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。