3年間の東京生活を経て、大阪へ戻って参りました。居酒屋等、日本酒を楽しんだ記録です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「日本酒ウサギ」(心斎橋) で ぽたりぽたり
2008年06月27日 (金) | 編集 |
080623IMG_0823_convert_20080627220313.jpg


080623IMG_0818_convert_20080627220430.jpg

「味酒かむなび」の伊戸川さんと「日本酒うさぎ」に飲みに行きました。

080623IMG_0820_convert_20080627220608.jpg

貴 特別純米(山口・永山本家酒造場)

080623IMG_0824_convert_20080624233618.jpg

鶏のハムっ

080623IMG_0825_convert_20080627220701.jpg

カツオのたたき、ポン酢ジュレ

080623IMG_0826_convert_20080627220751.jpg

きりんざん ぽたりぽたり(新潟・麒麟山酒造)。初めて飲みましたが、これ好きです。

080623IMG_0830_convert_20080627220846.jpg

東洋美人 大吟醸出品酒斗瓶取り(山口・澄川酒造場)。華やかです。typical?という印象が頭をよぎったので思わず「う~ん」とうなってしまいましたが、もちろん素敵です。

080623IMG_0834_convert_20080624234255.jpg

開春 寛文の雫(島根・若林酒造)。久々に飲んだ寛文の雫。しかし変態道を突き進むわたくし、むしろ味醂まで行ったほうが好きになっていました。

写っているのは店主の「きくちゃん」。新町の「お好み焼き 介」でお好み焼きを焼いていたお姉さんといえば、わかるかたも多いでしょう。


飲んでましたら、わたくしでもその名は知っている割烹、酒屋、蔵元の方がこられてわたくしを除いてすごい集まりになってました。。。


締めで食べたにゅうめん、美味しかったです。


洋食屋さんの「真夜中キッチン ウサギ」が夜11時開店なので、それまでの時間を使っての営業です。真夜中キッチンは月曜お休みなので、月曜は少々遅くまでやっているようです。わたしも豪快に終電を逃しましたが、それはそれだけ楽しい時間をすごせたという証。


なにより、ミナミに手札が増えるのはうれしいものです。また行こうっと。


「日本酒ウサギ」 
大阪市中央区東心斎橋1-16-19
日宝周防町会館1階
06-6244-8290
17:00~23:00 
日・祝休
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんにちは!再びkeikopanです。ほんとスペシャルな飲みでしたね~
「ながほり」は移転前に何回か行きましたが、いい感じでした。新店はどこやろ~と場所を検索していた最中でのブログ拝見(笑)また微妙な場所ですね・・・
私はまだまだ日本酒勉強中で、先日尾瀬あきらさんの「さらに極める日本酒入門」を読んでたら、なんとコメントでさかふね時代の井戸川さんのコメントが!

来週天王寺で飲むんですが、1件目は明治屋で決定済みですが2件目を前ブログで読ませて頂いた「さらむむ」にするか「和源」にするかで迷ってます。「和源」は行かれたことあります?おすすめあれば教えてください!
2008/06/29(日) 12:07:55 | URL | keikopan #-[ 編集]
keikopanさん

わたくし、まだまだ日本酒のこと知らないことだらけです^^;

「和源」は行きたいと思いつつもまだ未訪問なんです。よほどのことがないと天王寺・阿倍野方面まで行きませんので。。。やまなかさんの店とかも行ってみたいんですけど、まだ叶っていませんです。
2008/06/29(日) 22:15:35 | URL | きゅー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。