3年間の東京生活を経て、大阪へ戻って参りました。居酒屋等、日本酒を楽しんだ記録です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「和食家こきづ」(北新地) で 百楽門
2008年04月22日 (火) | 編集 |
080319IMG_0096_convert_20080422205927.jpg

北新地はリーズナブルなお店が増えてはおりますがなかなか夜に、というのは難しいものです。まだそういうのが似合う歳じゃないですし。

そんな中、以前北新地に店を構えておられた「chou高鍋」さん(現在は吹田で「ANTALYA高鍋」さんとしてご活躍)に教えていただいたのが「和食家こきづ」さんです。カウンターと小上がりのテーブル2つのこじんまりした感じのお店。

080319IMG_0097_convert_20080422210016.jpg

付き出しはいろいろ系。

080319IMG_0099_convert_20080422210108.jpg

筍おいしかったです。

080319IMG_0101_convert_20080422210157.jpg

篠峯 愛山 純米大吟醸(奈良・千代酒造)

080319IMG_0103_convert_20080422210241.jpg

赤野 潦 純米吟醸(高知・有光酒造場)

080319IMG_0105_convert_20080422210325.jpg

往馬 超辛口純米(奈良・菊司醸造)

080319IMG_0107_convert_20080422210408.jpg

百楽門 どぶろく(奈良・葛城酒造)


帰りはエレベーターまで見送ってくれて、気持ちよくもてなしていただけました。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。