3年間の東京生活を経て、大阪へ戻って参りました。居酒屋等、日本酒を楽しんだ記録です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「楽味」(京都・祇園)でうまいもんを食う
2014年02月23日 (日) | 編集 |
週末には京都に行って飲むことも多いです。
で、先日は門上さんのブログで見ました「楽味」さんに行ってみたのでした。

s003-IMG_1114.jpg
オープンしたてなので、ぴかぴかですね。
門上さんのブログにもありましたが、「居酒屋」といわはるんですが、
おかみさんの立ち居振る舞いとか、若い衆の感じとかは
絶対居酒屋やないですよね(^_^)

s003-IMG_1117.jpg
日本酒はおまかせしました。満寿泉のうす濁りですね。
お店を出される直前は富山にいらっしゃったみたいですので、
日本酒や食材も富山のものが印象に残りました。

s003-IMG_1119.jpg
お料理は、まずはお決まりが出てきまして、ひととおりいただいた
後に好きなものを好きな調理法でいただくというスタイルです。

まずは、厚めに切ってあるフグと、ヒレも入ったスープ。

s003-IMG_1122.jpg
早速二杯目、賀茂金秀。

s003-IMG_1124.jpg
銀杏と海老芋(だったかな?)、からすみがかかっています。
この後お刺身ですが、炭で炙るタイプなので、写真を撮る間も惜しんで
食べました(笑)

s003-IMG_1126.jpg
んで、乾坤一。

s003-IMG_1127.jpg
お決まりの最後は、お椀替わりとして、まあお椀なんですが出てきます。
昆布がしっかりきいたお出汁です。

s003-IMG_1128.jpg
ここからは欲望の赴くまま食べます。まずは琵琶湖のうなぎ。

s003-IMG_1131.jpg
からすみをあぶってもらい、

s003-IMG_1136.jpg
熟成肉をいただきました。

s003-IMG_0554.jpg
これは別の時にいただいたセコガニ。

s003-IMG_0565.jpg
これも別の時にいただいた鯖棒寿司。

いろんなうまいもんが待ってますよ。まあ、お値段もそれ相応にいたしますが、
幸せな気持ちになることうけあいです。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。