3年間の東京生活を経て、大阪へ戻って参りました。居酒屋等、日本酒を楽しんだ記録です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「スナフキン」(心斎橋筋)で楽しいお酒
2013年12月07日 (土) | 編集 |
ごく一部の方面から、ブログ更新を期待する声を聞きましてとてもありがたく
思うきゅーですこんにちは。今後も思い出したように書いていきますので
よろしくお願いします。

さて、以前にフェイスブックで日本酒関係のお知り合いが「スナフキン」なる
名前のお店のことを書いていて気になっていたのですが、最近になって
通っている美容院のおにいさんも訪問した書き込みをされ、これは行くしかない
ということで勢いに任せてとある日に(昨日だろw)電話して行ってみた次第です。

s002-IMG_0408.jpg
でもね、この日は淀屋橋に着いたら御堂筋線が止まっていて、当然ながら
タクシーも捕まらないわけで、約束した時間に間に合う確実な方法が
「早足で歩く」ってことで、もうひいひいですよ。まあ何とか数分前に
たどり着きましたけどね…。

s002-IMG_0410.jpg
2階にあがりまして、いざ参る!

お店の中は若い子も多いし、おばさまグループもいるという、なかなか
幅広い構成です。マスターとママもお若いです。

s002-IMG_0412.jpg
一杯目はおまかせしましたところ、雁木をいただきました。しっかりした
味なので好みでございました。

s002-IMG_0416.jpg
おでんです。本日使っている日本酒は…忘れました(>_<)

s002-IMG_0417.jpg
おでんの京風たこ。明石焼きの衣なしって感じですね。

s002-IMG_0419.jpg
鯉川をお燗でちょいと飲んだ後。その次は花垣のにごりを冷たいのと燗で
やってもらいました。ママさんが、ちょっと甘いから燗は躊躇するなあという
空気を出していましたが強行採決(時事ネタ)。結果は…、確かに甘い系の
濁りなので、燗したら甘酒飲んでるような気分になりました。これはこれで
よいけどね。

s002-IMG_0421.jpg
これはお隣に座られた常連のおじ様が頼んだ出汁巻玉子。きれいですよね。
ご相伴にあずかりありがとうございました。

とても賑やかな楽しいお酒となりました。若いお兄さんも日本酒を飲まれているのを見て、
うれしくなってしまいました。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。