3年間の東京生活を経て、大阪へ戻って参りました。居酒屋等、日本酒を楽しんだ記録です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「播州地酒 ひの」(三宮)で移転を惜しみつつ飲む
2013年08月24日 (土) | 編集 |
神戸で日本酒と言えばまず頭に浮かぶのは「ひの」さんかと思いますが、
わたくしもなかなか行く機会がなく、今年(2013年)に入ってようやく、
といった感じでの訪問になっております。

s002-IMG_2935.jpg
そんな「ひの」さんも、9月からは少し場所を移しまして新たなステージに
といかはるわけですが、今のお店の場所はお友達の仕事場のすぐ近くなので
移転を惜しみつつ飲むわたくしでございます。

s002-IMG_2940.jpg
お造りおいしいです。〆サバ好きとしてはとてもうれしい代物。

s002-IMG_2944.jpg
姫路おでんもいいですね。お友達がいるのでおつゆで酒を飲むという
のがはばかられるのが残念です(笑)

s002-IMG_2938.jpg
ポテトサラダもgood。

s002-IMG_2947.jpg
しゅうまいはお肉がほんのりスパイスのアクセントありで、かなり好きかも。

s002-IMG_1523.jpg
白鷺の城「喜縁」

s002-IMG_1526.jpg
来楽。 この2つは少し前に飲んだものです。

s002-IMG_2936.jpg
仙介のあらばしり

s002-IMG_2941.jpg
播州一献 雄町の生

s002-IMG_2945.jpg
名刀正宗の「脇」


移転後のお店、どんな感じになるのか楽しみです。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。