3年間の東京生活を経て、大阪へ戻って参りました。居酒屋等、日本酒を楽しんだ記録です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「いわ志」(福島)でいただくお得なコース
2013年08月17日 (土) | 編集 |
お知り合いの方が、Facebookでこちらに行かれていた話を見て急に行きたく
なりまして、福島の「いわ志」さんに行ってみることにしました。

s002-IMG_2719.jpg
お店があるビルですが、一番上の4階まで階段で上ります。エレベーター
ないそうです。

s002-IMG_2721.jpg
上り切って、右を向きますとそこが入り口。先客さんでもう満席です。
早い時間帯は3500円のコースのようですが、それぞれのお客さんに
コースの各品が書かれています。ふとお隣のお客さんの品書きが
見えたのですが、後半の献立が違っておりまして、この柔軟さに
感服した次第。

s002-IMG_2727.jpg
一品目は旬野菜のキャロットソース添えでした。お酒は銘柄は書いて
ませんのでお任せします。6~7種類くらいは常備して回転させてい
るらしいので、わたしの飲む量的には問題ナッシング。

ということで一杯目は墨廼江です。

s002-IMG_2726.jpg
カマンベールと鴨の瞬間燻製。一番下にあるチーズも美味しいです。

s002-IMG_2730.jpg
二杯目は初亀です。

s002-IMG_2729.jpg
お造り。時間差で金目鯛、カツオの叩きと刺身をいただきました。

s002-IMG_2736.jpg
浪乃音の夏吟醸酒。

s002-IMG_2734.jpg
鯛のこつ蒸し。汁もいただきますよ。

s002-IMG_2739.jpg
三千櫻だ!

s002-IMG_2742.jpg
毛ガニをいただいた後に鱧しゃぶ。さらに小鉢に入ったいくらと雲丹のお寿司で
すっかりお腹いっぱい、大満足でした。

オシャレな感じだし、大将もとても若いので、女性をお連れしやすいのが
いいですね。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。