3年間の東京生活を経て、大阪へ戻って参りました。居酒屋等、日本酒を楽しんだ記録です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「ら すとらあだ」(中野坂上)でゆるゆる昼酒
2013年07月27日 (土) | 編集 |
6月の東京旅行のお話の続き。

2日目の昼は、カンザワさんの書き込みを見ていきたいと思っていた
「ら すとらあだ」での昼酒です。

s002-IMG_2253.jpg
看板も何もありません。お家です。目印はこちら。

開店を待っている間に、「お蕎麦屋さんはこちらですか?」と聞かれました。
その方も並ばれましたが、予約なしだったので入れず…。今度は予約を!
中に入りましたら、中もお家です。カウンターは3席で、後は床に座るテーブル席。

s002-IMG_2254.jpg
お酒はおまかせしました。まずは冷たいものから悦凱陣のオオセト。
お酒は半分サイズでいただけるので、うれしいです。

s002-IMG_2257.jpg
すぐにできるものの中から、できたてのお豆腐をお塩で。

s002-IMG_2258.jpg
奥播磨~

s002-IMG_2262.jpg
お味噌に思えないお味噌。焼きビシソワーズみたいな。

s002-IMG_2263.jpg
ここからお燗で、まずは天穏。

s002-IMG_2267.jpg
キノコのスープといただきます。

s002-IMG_2269.jpg
十旭日も飲んじゃえ!(夜も飲むのについつい酒が進んでしまいました)

s002-IMG_2274.jpg
締めにお蕎麦ですね。三種類のお蕎麦が出てきます。これは最後に出てきた太いやつ。
お蕎麦を塩で食べる提案をしてくれるお蕎麦屋さんは少ないと思うのですが、
こちらはお塩での提案をされていたので、とても好きです。

ゆるゆる昼酒を楽しみまして、夜は中井で飲みまくりの一日でした。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。