3年間の東京生活を経て、大阪へ戻って参りました。居酒屋等、日本酒を楽しんだ記録です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「じじばば」(京都・リド飲食街) で 仙亀
2008年03月12日 (水) | 編集 |
080229IMG_0542_convert_20080312211728.jpg


「酒リーマンのフードライフat京都」を拝見していて行ってみたいと思っていた「じじばば」に寄る機会がありました。

結構な時間でしたが、席がひとつしか空いておらず、なんとか滑り込みに成功。

080229IMG_0536_convert_20080312211904.jpg

張り紙を見て、35歳以上なので当然飲むべきと仙亀 上槽中汲生酒(埼玉・神亀酒造)を。

マスター一人で忙しそうに動いているので、ボトルを見せてくれとはよう言いません。

張り紙には辛口と書いていましたが、わたしには「甘旨!!」という感じでひたすらうなっておりました。

080229IMG_0539_convert_20080312211810.jpg

日本酒は神亀酒造のものだけ置いている感じです。こういうバー的な店でしっかりとした日本酒をおいていただけるだけでうれしいですね。

080229IMG_0540_convert_20080312211946.jpg

そして食べたかった麻婆豆腐。甘い系麻婆豆腐の最高レベルにあるんじゃないかしら。つい、千葉の松戸にいた頃に「香蘭」という今はなき中華屋で頻繁に食べた麻婆豆腐を思い出してしまいました。思い出は美化されて、永遠に甘い系麻婆豆腐のNo1は譲れないわけですが(しみじみ)。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。