3年間の東京生活を経て、大阪へ戻って参りました。居酒屋等、日本酒を楽しんだ記録です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 東京カウントダウン(Round 1) ~ 「みや穂(旧・ななみや)」(大塚)
2012年03月20日 (火) | 編集 |
ついに大阪に帰還することになりましたきゅーですこんにちは。

正確に異動先がわからないと、正確に大阪に帰還する日は固まらないのですが、

とにかくカウントダウンに入りました!

ということで、カウントダウンで訪問したところをどんどん書いていく次第。

第1回は、まあ、ここでしょう。

s002-IMG_8415.jpg
ここ最近居心地のよさではナンバーワン、「ななみや」改め「みや穂」でございます。

基本一人で行くので、カウンター席で飲みますが、このカウンター席の距離感が好き。
この日は日本酒担当やっさんがなぜかお客として飲んでいました(笑)

日本酒は、いつも委ねます。そして先にお刺身盛りを〆サバ必須でオーダー。
いつものパターンです。待ってる間はちょいと店主の宮本さんと世間話。
大阪焼トンセンター(一度拙ブログに書きましたが整理時に消しています)の
日本酒がすごいことになっているとかいう話をうかがいましたので、東京で
焼きとん好きとなったわたくし、早いうちに訪問したいと決意を胸にしたのでした。

s002-IMG_8417.jpg
日本酒、まずは「やまユ」のピンク色(改良信交)。先日秋田の酒の会でもいただきましたが、やっぱり店で
じっくり飲むとさらにうましですね。甘い葡萄のような甘酸っぱさを感じました。あまずっぱ系は
苦手ですが、これ好きです。何も食べなくてもこれだけでいける(笑)

s002-IMG_8420.jpg
お通しは2つ出ます。まずは、カキノキダケと春菊のおひたし。

s002-IMG_8421.jpg
そして焼き鯖のお椀。

s002-IMG_8422.jpg
三連星です。今年は「大近江展」行けなかったなと思いながら。

s002-IMG_8425.jpg
そしてお刺身。初鰹にホタルイカ、カンパチ、そして〆サバ。お醤油もたまりと普通の2種類でます。

s002-IMG_8427.jpg
「鷹来屋」のおりがらみ。甘い系のうすにごりという感じ。

s002-IMG_8431.jpg
大人のポテサラ。ポテサラ特集にこれが乗らないdancyuの目は節穴かと、そういいたくなる
キラーアイテムです。迷わず食えよ、食えばわかるさ。

s002-IMG_8432.jpg
秋鹿の槽搾り直汲み。超辛口と銘打っていますが、わたくしメモには「嫌でない甘酸っぱさのあるうま系」
と書いています。かなり酔ってきてたのかな(笑)

s002-IMG_8438.jpg
後は一品ものを頼みつつ、天穏の無濾過純米をお燗で。42℃って言ってたかな。
ほっこり飲めて、余韻はしっかりドライ感。メリハリがあってよいですね。

s002-IMG_8444.jpg
和風リゾット(カニ)まで食べちゃいました。きゅーは幸せでした。


宮本さん、大阪に来られるときは、ぜひ「かむなび」さんにご一緒しましょう!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。