3年間の東京生活を経て、大阪へ戻って参りました。居酒屋等、日本酒を楽しんだ記録です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「ばんこう花」(山形・七日町エリア) で 相模灘
2009年10月18日 (日) | 編集 |
s-IMG_6580.jpg

だいぶブランクが空いてしまいました。

ということで、山形編の2つ目からです。

これまた日本酒好きには有名な「ばんこう花」です。

s-IMG_6576.jpg


6名くらいの宴会の方がいて、店主の山川さんは大忙し。1人で全部やってはるみたいでしたから。

時間も閉店まで1時間くらいしかありませんでしたので、完全におまかせします。

s-IMG_6577.jpg
意外にも相模灘(純米吟醸無濾過)が出てきました。少し前にお客さんが持ってきたのを飲んだらよかったので入れてみた、というようなことをおっしゃてました。

こういった、いいものは取り入れていこうという姿勢はとてもうれしいです。レジェンドな店の人は、もう完成されていると思っていはるのか、新しいものを受け入れる度量がなかったりしますからね。

つい最近も、とあるレジェンドな店の人に幻滅したところでもありますし(笑)


他には2種類ほど飲ませていただいて、アテはまあ、他の方のついでに同じものをもらったりで。


s-IMG_6585.jpg
カレーもまだあったのでいただきました。一般的にはここはカレーの店としての認知度が高いようで・・・。でも、どうみても日本酒の店だぜおいらから見れば。


閉店時間になってみなさんがいなくなってから、山川さんがしばらくお話ししてくださったのもうれしかったです。


東京のかたがここでお酒の会をやることもあるようですので、また行く機会もあるかもしれませんね。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。