3年間の東京生活を経て、大阪へ戻って参りました。居酒屋等、日本酒を楽しんだ記録です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 京都初訪問ツアー(その2) 「SAKE Cafe ハンナ」(四条木屋町)
2012年05月29日 (火) | 編集 |
京都の初訪問店を巡るツアーですが、捏製作所を先に行こうとしていた
のですが、電話したところ満席だったので先にこちらにうかがうことに
しました。

s002-IMG_9384.jpg
「SAKE Cafe ハンナ(酒カフェ ハンナ)」さんでございます。
拙ブログではお名前は出していませんでしたが、「秋山」さんに急きょお誘い
いただいたお話の誘い主が実はハンナさん。お会いするのはそれ以来、約3年ぶりですね。

s002-IMG_9386.jpg
まずは權座の純米吟醸生酒から。滋賀です。

s002-IMG_9389.jpg
赤いこんにゃくを細くしてあります。これも滋賀ですよね。

s002-IMG_9390.jpg
きのこの塩麹和え、めっさうまい。どんどんお酒飲んじゃいます。

s002-IMG_9391.jpg
2杯目は道灌の特別純米渡船。もう完全に滋賀モードです。

s002-IMG_9394.jpg
鯛をレモングラス蒸ししてます。最初はレモングラスの香りが爽やか。香りもおさまって
きますと鯛が目立ってきて面白いですね。

s002-IMG_9395.jpg
竹生島の初しぼりですが2004BY。でも、全然そんなに時間が経っている感じありません。
のりのりでうまいっす。

他にも「これ食べます?」の連続でいろいろいただきました。それから竹生島の蔵元さんご一行も
来られましたが、わたくしは3軒目へ行かねばならぬので、後ろ髪をひかれる思いではんなさん
とこを後にしたのでございました。

一体感の出る雰囲気なんかは、「poco a poco」さんにも通じるものがありますね~

スポンサーサイト

 京都初訪問ツアー(その1) 「+SAKE bar + Cafe」(川端四条)
2012年05月28日 (月) | 編集 |
と、いうことでですね、ようやく京都に日本酒飲みに行けたのです。

昼間に美容院で髪切って、3時半くらいに京都に着いちゃいましたが、

s002-IMG_9373.jpg
こちらは土日祝は12時から開いている、昼酒好きにはオアシスのような、
「+SAKE bar +cafe(プラスサケバープラスカフェ)」さんです。
ホステルをやりつつ、この日本酒バーもされているということもあって、
この日も外国人のお客さんがいらっしゃいました。ばりばり日本語しゃべってはるけど(´▽`)

s002-IMG_9374.jpg
表のスタンド看板には日本酒は70種類と書いてあります。400円からありますが
主力は500円の価格のもののようです(メニューを見た感じでは)。
んで、昼間ですが晩酌セット(日本酒3種飲み比べ&おつまみ3種)がオーダーできましたので、それにしました。
左から、玉川の山廃純米吟醸 祝、櫛羅の純米一火原酒、旭若松の責めの合併(雄町・神力・日本晴)です。
味の好み(しっかり味の乗った感じ)を伝えて出してもらいましたが、非常に好みにマッチしておりまして
嬉しゅうございました。特に玉川は味のりのりなんだけどとてもフレッシュな酸味が
ありバランス的に大好きな感じでございました。

s002-IMG_9379.jpg
おつまみは、クリームチーズ塩昆布、海老豆、おからです。クリームチーズ塩昆布は
「みや穂」さんの大人のポテサラが好きなわたしにはうれしい一品。

s002-IMG_9380.jpg
お燗もできます。無条件でオーダーしたら独楽蔵を提案されましたが、あえて〆張鶴の純で。

s002-IMG_9383.jpg
お燗にはこれかなあと、沖縄豚の味噌漬け焼きを。なんか初めて「おおはま」さん行った時
とか、「よしむら」さんに行き始めた頃に食べた豚の味噌漬けを思い出しましたね・・・。

ホステルの窓口業務もやりつつなので、英語が飛び交うこの空間、面白いです。

ここで、異国の旅人に日本酒の良さを知ってもらえるとうれしいよなあ、と思ったりするわけです。

 「大阪焼トンセンター」(難波千日前)で焼きトンと日本酒
2012年05月12日 (土) | 編集 |
大塚「みや穂」で飲んでいた時に宮本さんから「大阪焼きトンセンター」の
お話をうかがいました。

以前から拙ブログを読んでいただいている貴兄ならお気づきかもしれませんが、

東京転勤前に載せていた時期もあるんですよ。一度掲載店を整理した時に、
載せるほどかなあということで一旦消しちゃったわけですが、

宮本さんの話では、あの頃とは全く違うようで、なにやらセルフで注いで飲める
日本酒がべらぼうに多いとのことでございまして、

大阪に帰還して間もなく、焼きトン食いたさもてつだって訪問した次第でございました。

s002-IMG_9042.jpg
と、いうことで大阪焼きトンセンターです。

s002-IMG_9048.jpg
こんな感じで自分で取ってカウンターまで持って行って飲むんですね、これは面白い。

s002-IMG_9044.jpg
ということで、まずは篠峯から。

s002-IMG_9049.jpg
あまり飲んだことのないものを物色しつつ、次は若波を。突き出しのキャベツをつまみながら。

s002-IMG_9047.jpg
焼きトン屋でわたしが頼むクリーンナップであります、カシラ、タン、ナンコツ(ナンコツは違う名称だったかも)

s002-IMG_9051.jpg
三点盛りです。

s002-IMG_9053.jpg
やまユがあったので、見つけた時は飲みますわたし。

s002-IMG_9055.jpg
追加でどの部位かわすれましたが。

s002-IMG_9056.jpg
六十餘州にポテトサラダ。ポテトサラダを食いながら、田代さんに「そういえば「みや穂」のポテサラ
うまいっすよねー!」という会話もしたりしておりました。

s002-IMG_9059.jpg
北島~

s002-IMG_9061.jpg
煮込みは塩味で、経験的には池袋の「三福」とかの煮込みのイメージでした。


東京にも日本酒と焼きトンが楽しめる店があるのはうれしいものですね。

 GWイベント2連発(あもーれ日本酒、上方日本酒ワールド)
2012年05月05日 (土) | 編集 |
気が付けばGWももう終わり。部屋の片づけばかりしていたような気がします
きゅーですこんにちは。

さて、GWにはわたくし、日本酒関係イベント2つに参戦いたしましていずれもべろべろに
なってしまいました。

まずは2012.4.29の「あもーれ日本酒」です。
s002-IMG_9193.jpg
ともかさんの挨拶

s002-IMG_9198.jpg
中華料理とともに日本酒をいただきました。あとフロマジュリー・ラクオーレさんのチーズがおいしかったです。

s002-IMG_9196.jpg
日本酒はこれしか撮ってない・・・。10蔵こられたんですが(笑)


さてさて、続いては2012.5.4の上方日本酒ワールド。昨年はいけませんでしたので
二年ぶりの参戦です。
s002-IMG_9236.jpg
11時前に行きましたがもう盛り上がってます。

s002-IMG_9238.jpg
も、盛り上がって・・・。人大杉。

s002-IMG_9237.jpg
「寿司中川」さんの玉子焼きの差し入れ希望がありましたので、並ぼうとしましたが最後尾が
見えないくらい遠い(笑) とりあえずまず一杯もらって飲みながら並びます。

s002-IMG_9240.jpg
そしてようやくありつけた玉子焼き。アツアツもいいですけど、しばらくおいて冷めた頃合いに
食べるのもまたうまし。

s002-IMG_9243.jpg
9種類くらい飲んでへべれけ、7種(2回オーダーしたのが1種あり)食べて腹いっぱい。
今回一番好きだったのはオリーブさんの仔羊煮込みでした(仔羊好きなので)。

ということでGWも過ぎていく・・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。