3年間の東京生活を経て、大阪へ戻って参りました。居酒屋等、日本酒を楽しんだ記録です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「蒼天」(大塚)南口に久々に行き、そして…北口!
2011年02月01日 (火) | 編集 |
s-IMG_1362.jpg
大塚南口の蒼天の模様は、以前デジカメデータがぶっ飛んだためにお蔵入りとなりましたが、
久々に訪問しましたので書けることとなりました。

s-IMG_1365.jpg
やはり蒼天といえば小左衛門ですね。

s-IMG_1368.jpg
最初に出たのはこの3品。たけのこうまし。

s-IMG_1371.jpg
白レバーの刺身ですね。

s-IMG_1372.jpg
悦凱陣の純米吟醸「興」。

s-IMG_1376.jpg
おまかせ五本セットにしましたが、そのうちの肝を載せてみます。

でまあ、南口に行ったのはちゃんと理由がありまして、最近大塚の飲み屋でホットな話題となっているのは、「蒼天北口店、2月1日に再び開店!」ということでございまして、その辺りの情報収集をしようとしたわけでございます。幸い店主が北口店の新しい電話番号を教えてくれたので、早速オープン日の予約をしたと、こういうわけでございますね。

でまあ、2011年2月1日、北口店オープンの日を迎えたのでした。


s-IMG_1495.jpg
以前の北口店の店構えとがらっと変わっていました。店の中は変わってなかったですけど。

s-IMG_1496.jpg
お酒はおまかせしましたが、やはり小左衛門からで。

s-IMG_1502.jpg
レバーチーズと金針菜でスタート。

s-IMG_1507.jpg
たたき三点。レバーは、例の甘い醤油で来るかと思いましたが、塩で食べる提案を受けました。
…む、塩、うまいじゃないか。

s-IMG_1504.jpg
「山」は久々に飲みました。

s-IMG_1510.jpg
オープン初日ということもあり、待たせてすいませんと燻製が供されました。蒼天にはやはり燻製がないとね~。レギュラーメニューでも今後出してくれるとうれしいです。

s-IMG_1511.jpg
こちらでもおまかせ五本をいただきましたが、またもや肝を載せたりして…。肝好きなんですよ。


で、南口、北口双方に感じたのは、

日本酒がはっちゃけてない(笑)

優等生な感じでいいんですけどね。


南口はまあ、ワインも出したりしないといけないからあれですけど、
北口は、奥さんのキャラをもっと出して、日本酒の揃えも個性を出してもらえるととっても楽しくなるかなあと、そう思いました。がんばれ!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。