3年間の東京生活を経て、大阪へ戻って参りました。居酒屋等、日本酒を楽しんだ記録です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 年末年始は卍固めで(「かむなび」(天五))
2014年01月13日 (月) | 編集 |
年末に蔵朱、よしむらと来ましたので、新年初外飲みは「かむなび」さんと
いうことですね。

s003-PH1_1369.jpg
新年のお飾りもされて、年も改まったんだなあという思いひとしおです。

s003-PH1_1372.jpg
まずは、伊勢のしろきからいきましょうか。

s003-PH1_1375.jpg
悦凱陣の純米大吟醸は久しぶりに飲みました。凱陣ええわ~おいしいわ~

s003-PH1_1378.jpg
ニゴロブナのお造りです。ニゴロブナといえば鮒寿司を連想しますが、
全くもってお造りです。脂も乗っててうまし。

s003-PH1_1379.jpg
美和桜~

s003-PH1_1382.jpg
酉与右衛門~

s003-PH1_1384.jpg
しっとり系からすみも素敵。

s003-PH1_1386.jpg
フグと豆腐の玉子蒸し

s003-PH1_1387.jpg
綿屋

s003-PH1_1392.jpg
エゾ鹿レバーとドライフルーツのパテに竹鶴。ドライフルーツが甘かったので、
この後いただいたお酒とのマッチングの方が好きでした。

お隣に来られた女性の常連様とお話もできて、楽しい正月飲みに
なりました。
スポンサーサイト

 年末年始は卍固めで(「蔵朱」(谷四))
2014年01月05日 (日) | 編集 |
あけましておめでとうございます。

今年もこの弱小ブログ、細々とやっていきたいと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします。

ということで、この年末年始は、日本酒卍固めの3店に挨拶がてら
訪問した次第でございます。

s003-IMG_0921.jpg
まずは、「蔵朱」さんから。

s003-IMG_0924.jpg
最初だけお燗ではないです。旭菊の大地から。

s003-IMG_0925.jpg
お通しとともに。

s003-IMG_0928.jpg
鯖きずしがいい塩梅でうれしいです。

s003-IMG_0929.jpg
日置桜の夜桜ラベル。強力と山田錦の一部が規格外米のため普通酒の
カテゴリーですが、アルコールは無添加です。

s003-IMG_0935.jpg
干し柿とクリームチーズなんですが、チーズケーキの中の美味しい部分だけ
いただいている感じで、スイーツ好きにもご満足いただけるかと。

s003-IMG_0936.jpg
s003-IMG_0940.jpg
弁天娘の純米、玉栄の24BYの山廃と生酛です。全然違いを意識して飲んでなかった(笑)

s003-IMG_0943.jpg
グラタン大好き。燗酒と飲むのがやめられません。

ということで、この日は岡山から来られていたお兄さんもいたりして、
楽しくお酒をいただくことができました。


 「エクスキ」(谷六・上町)でフレンチと日本酒
2013年07月06日 (土) | 編集 |
「エクスキ(exquis)」については、以前燗の美穂さんだったかな?
ツイートされていて存在自体は了知していましたが、結局はMeetsの
2013年8月号で拝見したことにより背中を押されてうかがうことにした
次第です。

s002-IMG_2425.jpg
通りの斜め向かいには中華そばの「うえまち」があります。

s002-IMG_2427.jpg
入店してからしばらくは客がわたし独りだったのでまったりです。
日本酒のメニューを見ますとざっと20数種類あります。もちろん、
店主に委ねるわたくし。

一杯目は篠峯のうすにごりです。

s002-IMG_2429.jpg
アラカルトにしようかとも思いましたが、コースが4400円なので
初訪問としてはコースでいろいろいただくのがよいかと思いコースを
選択です。これは、前菜3品のうちの2品目、鱧の梅干し・トマトの
ガスパチョ(料理名はうろ覚えです)。鱧トマトは玉さんところで
よくいただきますが、こういう鱧トマトもいいですね。

s002-IMG_2432.jpg
前菜3品目の豚バライカスミ煮込み。

s002-IMG_2436.jpg
魚料理のイサキのポワレ。ちなみに肉料理は子羊でした。

s002-IMG_2430.jpg
風の森~

s002-IMG_2433.jpg
磐城壽~

s002-IMG_2437.jpg
九平次~

s002-IMG_2440.jpg
あさりと青のりのリゾット。このアルデンテなご飯がいいですね。
鮨のご飯もこれに近い芯の残し方がしてあった方が絶対いいと
思うし、もっとご飯のアルデンテというのは注目をあびていいの
ではないかと思ったりもしました。

帰り際に、店主のかたが、スタンダードな感じの日本酒をチョイスされたので
もっとマニアックな感じがよかっただろうかと気をかけてくださいましたので、
次回はそのようにオーダーさせていただきます(^_^)/


 「饂飩きぬ川」(空堀商店街)で流浪の美穂さんの燗を飲む
2013年06月27日 (木) | 編集 |
s002-IMG_2144.jpg
「燗の美穂」の美穂さんが6月いっぱい流浪の旅人となっているわけですが、
「饂飩きぬ川」さんでも燗付けをされるということで、行ってみた次第です。

「きぬ川」さんは、古川橋にあった頃は、自転車で昼飯食いによく行った
ものです。空堀商店街に移転してからは、これが初めて。

s002-IMG_2148.jpg
扶桑鶴のソーダ割りです。さとしくんがお気に入りのようなので、
わたしも飲んでみました。

s002-IMG_2151.jpg
杜の蔵~。おでんで飲みますよ!

s002-IMG_2153.jpg
かえるかわいいでけろ

s002-IMG_2155.jpg
睡龍~

s002-IMG_2157.jpg
締めはうどんで。マイフェイバリットメニュー、鳥天ぶっかけを頼んだら、
メニューにないとのこと。それは悲しいことですね…。鳥玉天ぶっかけの
玉子抜きでいただきました。あいかわらず鳥天うめえなあ。


 年末年始(味酒かむなび・日本酒うさぎ)
2013年01月03日 (木) | 編集 |
みなさまあけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

昨年は大阪に戻った後不振が続いたわたくしでございました。

今年は、どうなることやら。


と、いうことで、年末年始です。

s002-IMG_0847.jpg
年末は、久々にかむなびさんに行ってみました。

s002-IMG_0850.jpg
つきだしでまずは一献。

s002-IMG_0851.jpg
丈径とか、

s002-IMG_0854.jpg
天遊琳をいただきました。

s002-IMG_0853.jpg
鰆すきなんですよ。これは昆布締めになっています。

s002-IMG_0855.jpg
チーズもおいしいですよね。

s002-IMG_0857がしらと白菜の酒粕煮
酒粕煮とか粕汁とか大好きなんです。

s002-IMG_0856.jpg
悦凱陣をお燗でいただいたりしてました。



正月2日には、東京のお酒仲間から日本酒うさぎに行きたいとの
ことで、一緒に飲んでました。

s002-IMG_0870.jpg

s002-IMG_0871振る舞い酒うまい
振る舞い酒でいただいた七本槍です。

s002-IMG_0873.jpg
つきだしお正月バージョン。

s002-IMG_0874.jpg
天野酒です。

s002-IMG_0879.jpg
白子豆腐は適度な塩加減がお酒を呼びますね。

s002-IMG_0884.jpg
生野菜とおみそ。

s002-IMG_0883.jpg
みんなよく飲みます。

s002-IMG_0885大正の鶴のお燗おいしい
大正の鶴のお燗おいしかった。


いつもは独り酒ですけど、何人かで飲むのも楽しいですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。